女性活躍推進法に基づく行動計画を策定しました

有限会社 医療事務研究会 行動計画

 

女性管理職として活躍できる雇用環境の整備を行うため、次のように行動計画の策定変更を行います。

 

1.計画期間 (変更前)   平成28年4月1日~平成31年3月31日

(変更後)   平成28年4月1日~平成34年3月31日

2.当社の課題

(1)管理職に占める女性労働者の割合は63.6%と高いものの、労働者数に対し管理職数が少ない。

(2)管理職者にかかる負担が多く、時間外労働が他者より多い傾向にある。

 

3.目標   係長・主任職(統括責任者・責任者)級を現在の23名より30名にする。

 

4.取組内容と実施期間

取組内容

平成28年4月~ 現場担当者による現状の把握。

平成28年6月~ ヒアリング等により、管理職にかかる負担・要望等を確認。

平成28年10月~ 事務所内会議  ・現場担当者による職場状況の報告

・選任・評価基準の策定等

平成31年6月~ 再度、現管理職とのヒアリングにより、職場状況の報告・問題点の提示・負担軽減への要望等を確認。

平成31年10~ 対象予定者へ面談。

平成32年1月~ 事務所内会議  ・面談結果の報告

・報告による問題点の改善策検討

平成32年5月~ 管理者対象職員へ研修を行う

平成32年8月~  配属実施

 

以降随時面談を行い、継続雇用につなげる